1. HOME >
  2. 感染管理情報TOP >
  3. 製品関連情報誌 >
  4. 滅菌関連情報誌 >
  5. 2007年4月 Vol.13

滅菌関連情報 PLASMA LINK | ASP Japan合同会社 〜2007年4月 Vol.13

ステラッド®1500台記念特集 ステラッド®1,500台納入までの歩み/ステラッド®1500台納入に寄せて

この記事のテーマ
  • from JJ

“人にも環境にもやさしい滅菌法”として、数多くの医療施設に納入されてきたステラッド®シリーズは、2006年に国内の納入実績が1,500台を突破しました。

そして、2007年秋には7年ぶりの新製品「ステラッド®NX™」が新登場。プラズマ滅菌の新たな歴史が今、幕を開けようとしています。

世界のステラッド納入実績

ステラッド®1,500台納入までの歩み

世界のステラッド®納入実績(2006年12月現在)

世界のステラッド納入実績

1台目を導入した医療施設 医療法人社団北斗北斗病院

日本でのステラッド®第1号ユーザーとして、さらなる発展を期待しています

ステラッド®納入1,500台おめでとうございます。

1当院はステラッド®1号機が1994年に納入された北海道帯広市の北斗病院です。北斗病院は1993年設立、病床数410床、手術数約1,180の脳神経外科を中心とした総合病院です。

「革新に満ちた医療への挑戦と新たなる組織価値の創造」を理念に掲げ、数多くの新規医療設備の導入を積極的に行ってきました。最近では最新型のガン放射線治療システムをアジアで初めて導入しました。

看護部主任 賀佐洋子さん

看護部主任
賀佐洋子さん

当院の設立当時、脳外科手術数の増加に滅菌器の容量が追いつかない状況でした。特にマイクロサージェリー用の器具は繊細でオートクレーブにかけられないためEOG滅菌していましたが、EOGの発ガン性などが問題となり大型のEOG滅菌器の導入には抵抗を感じておりました。そのときステラッド®のご提案を頂き、その将来性に期待して1号機の導入に踏み切りました。

ステラッド®を導入して以来、高額な器材の在庫数を増やさずに連続手術を行えるメリットを実感しております。手術数の増加にともない、1997年に2台目のステラッド® 100S PS II(以下、ステラッド® 100S)を導入し2台体制で運用するようになりました。病院機能評価では、審査官が2台並んだステラッド®を見て驚きの声を上げ、好印象を与えたようです。

その後2006年に、耐用期間を過ぎた1号機をステラッド® 200に更新しました。ステラッド® 100Sの容量では不足を感じるようになってきたため、より大きなもので効率の改善を図りました。最近ではステラッド® 200を1日4回、ステラッド® 100Sを1日3回使用しており病院になくてはならない存在となっています。

ステラッド®のメリットとして、器材劣化の少なさが印象的です。ドリルのバッテリーを最近オートクレーブからステラッド®に代えたところ、充電が長持ちするのに驚いています。

今後に期待することは、器材メーカーのステラッド®適合性に対する理解です。昔からステラッド®にかけている器材でも、メーカーの方にステラッド®の適合がありませんと言われることがあり、現場は困ってしまいます。しかし先日プローブにステラッド®適合性シールが貼ってあるのを発見して嬉しく思いました。今後もステラッド®のますますの普及と発展をお祈りしております。

「地域の皆様とともに、常に革新と改革を推進してゆく病院」をホスピタリティ・アイデンティティに掲げ、地域の中核病院として先進的な医療サービスを提供しています。

「地域の皆様とともに、常に革新と改革を推進してゆく病院」をホスピタリティ・アイデンティティに掲げ、地域の中核病院として先進的な医療サービスを提供しています。

http://www.hokuto7.or.jp/*

*ご注意:リンク先のサイトはジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社メディカル カンパニーのプライバシーポリシーは適用されません。
続行される場合はリンク先でのプライバシーポリシーをご確認下さい。

1,500台目での滅菌業務を行う滅菌業務委託会社

日本ステリ株式会社

ステラッド®1,500台納入おめでとうございます。ステラッド®の利点については既に多くの方々が理解されていることと思います。日本ステリ株式会社のスタッフも多くの病院で活用し、その恩恵に浴しているところです。例えば、すぐにも使用したい物品の滅菌などにその特性は生かされていると思います。また、ステラッド®の普及によりスタッフの職場での安全性が高まっていることにも感謝しております。今後は、ステラッド®同様に、医療器材メーカー様と協力して、ステラッド®に適合性のある器材もますます増えていくことを期待します。

代表取締役社長 田井康雄氏

代表取締役社長
田井康雄氏

1,500台目を納入した販売代理店

サンメディックス株式会社

ステラッド®販売台数1,500台突破おめでとうございます。ステラッド®が、人と環境にやさしい次世代の滅菌器として市場に登場して以来、多くの医療関係者の方々の支持を集めてきたことは、販売店として強く実感するところです。そしてそれは、J&Jの営業の方をはじめとする関係者の皆様のたゆまぬ努力があったからこそです。この記念すべき1台を当社で扱わせて頂いたことに不思議な縁を感じるとともに、今後更にステラッド®の販売台数を伸ばしていかねばと思う次第です。関係者の皆様の、今後ますますのご発展を祈念しております。

代表取締役社長 石井 純二氏

代表取締役社長
石井 純二氏