1. HOME >
  2. 製品情報TOP >
  3. 滅菌関連 >
  4. ステラッド® >
  5. 製品特徴・ラインナップ >
  6. ステラッド®NX®

ステラッド® | ASP Japan合同会社

ステラッド®NX®

スピードニーズに応える最速滅菌器

低温滅菌の常識を超える最短28分の短時間滅菌を実現。緊急手術や医療器材の突然の持ち込みといった緊急事態へのよりスムーズな対応を可能にしました。

  • 滅菌時間を短縮するために、過酸化水素濃縮技術などのテクノロジーを採用

  • 緊急事態への対応を可能にする28分のスピード滅菌

  • 必要十分なチャンバーサイズ

  • 細部にこだわった収納ラック

  • より高度なトレーサビリティを実現

[画像] ステラッド®NX®

滅菌時間を短縮するためのテクノロジー

過酸化水素(H2O2)及びそれに高周波エネルギーを組み合わせて低温プラズマ状態を作り出し、活性種フリーラジカルの作用によって微生物を殺滅する「ステラッド®NX®」。滅菌剤として使用する過酸化水素は、滅菌後、水(H2O)と酸素(O2)に分解されるので、エアレーションの時間が必要ありません。

また、「ステラッド®NX®」が新たに採用した過酸化水素濃縮技術などのテクノロジーによって、「ステラッド®」の従来の最短滅菌時間(45分)をさらの短縮。低温滅菌器として、世界で初めて30分を切ることに成功しました。

緊急事態への対応を可能にする28分のスピード滅菌

「ステラッド®」が、1サイクル28分という、よりスピーディな滅菌を実現しました。

内腔のある軟性内視鏡のような医療器材も、38分という短時間で滅菌できるようになり※、緊急手術や医療器材の突然の持ち込みといった事態へのよりスムーズな対応を可能にしました。また、高額な医療器材の回転率が向上するため、これまで以上に効率的な医療器材の在庫マネジメントも行えるようになります。

※医療器材によっては滅菌できない場合がございますので、ご不明な点は製品取扱説明書、ステラッド®適合器材検索ページ、ASPコールセンター(0120-306-580)、または医療器材の製造元へお問い合わせください。

ステラッド®50とステラッド®NX®の滅菌スピードの比較

必要十分なチャンバーサイズ

W312×H157×D600㎜により、長物の医療器材や、セット物にも対応します。

必要十分なチャンバーサイズ

細部にこだわった収納ラック

細部にこだわった収納ラック

より高度なトレーサビリティを実現

トレーサビリティの向上によって、より詳細な滅菌履歴管理が可能になりました。
タッチパネルの日本語キーボードで被滅菌物の名称などを入力でき、どの医療器材をいつ誰が滅菌したのかといった情報を、後から確認できるようになりました。

より高度なトレーサビリティを実現

ステラッド®100NX® Maintenance

製品仕様

  仕様

外寸法

W559×D806×H834mm (本体のみ)

内寸法

W312×D600×H157mm

容量

30リットル

重量

125kg(本体のみ)、187kg(カート含む)

電源

200V単相、10A、50/60Hz

過酸化水素供給

カセット式(1カセットで5回分)

滅菌温度

約46〜55℃

滅菌時間

約28分(スタンダードサイクル)、約38分(アドバンスドサイクル)

プリンター

感熱紙 サイクル完了時には毎回サイクル完了レポートがプリントされます

その他

給排水設備・蒸気配管・排気ダクト等付帯設備不要

販売名 認証番号

ステラッド®NX®

21800BZX10129000

ステラッド®器材適合性検索

ステラッド®で滅菌できる医療器材についてご確認いただけます。

ステラッド® 適合性試験

ステラッド®適合性試験をご希望の、医療機器メーカー様へのお知らせです。

ステラッド®NX®の関連製品 もう少し詳しく見る